HOME成年後見> 後見の利用方法

成年後見申立て ご利用の流れ

当事務所にご依頼いただく場合、下記の流れに沿って手続が進行していきます。

お客様にて行って頂く事項 
当事務所にて行う事項

1.お申込み

  当ホームページの専用メールフォームに簡単な必要事項をご入力いただき、お申込みください。

   alt

2.当事務所からの連絡

  お申込み確認後、お客様に対し、電話又はEメール等の方法により連絡を差し上げます。

   alt

3.ご面談にご訪問、お見積り(概算)ご提示

  ご本人様にご挨拶を兼ねて、当事務所がご指定の場所へご訪問いたします。その際、資料等を提示して、詳細な今後の流れをご説明いたしましす。

   alt

4.調査・確認作業

  お客様よりご提示頂く資料を確認し、必要書類を準備します。その他必要書類として重要な「財産調査」「医師の診断書」を手配いたします。

   altalt

5.費用のお振込み

  当事務所指定の口座に、お見積書記載の金額をお振込みください。

   alt

6.家庭裁判所へ申立予約

  成年後見制度の申立は、家庭裁判所へ訪問する予約を取る必要があります。

   altalt

7.面談 (訪問同行)

  当事務所では、申立書作成だけでなく、申立に同行しております。
  安心できると好評を得ているサービスです。

   alt

8.後見業務スタート

  申立から約2か月〜3か月後、家庭裁判所から審判書、法務局から登記番号を頂戴して、成年後見人(保佐人、補助人)として活動できます。

 
⇒ 成年後見 申立書作成ご依頼の費用は こちら